High Crass Rock Style Brand YOBOSS(ヨボース)

 

YOBOSS
2004年 YO!BOSS(ヨボース)を旗揚げ。
ギャング映画やキャバレー、サーカスのような華やかさとアンダーグラウンドの2面性を持つ世界をコンセプトにギャング、バラ、血、紙幣、$マーク、ピエロ、2フェイス、凶器などをキービジュアルにした大人の不良のためのアクセサリーやウェアを発表。
mastermind JAPANのグラフィックデザインやアクセサリーデザインに多数携わる。
mastermind JAPANのデザイナー「本間氏」の誘いでmastermind JAPAN2005年 S/Sより限定100枚(シリアルプレート付)のカットソーやその他多数のコラボ商品を発表。
また、SKULLやBillyとのコラボレーションでは、YOBOSSらしいデザインのスタッズレザーアクセサリーやカットソーなども発表。
2006年より英語表記を「YOBOSS」に変更し、パリへmastermind JAPANに同行し初のコレクションを発表。
2007年 ex.SKULLのニューブランド「Jwyed」とのコラボ商品を発表。また、Jwyedのロゴなどのグラフィックデザインなどにも携わる。
YOBOSSのBLOODアイコンは、「血」「バラ」「炎」をMIXしたイメージでYOBOSSのブランドとしての「情熱」を表現している。
また、ブランド旗揚げ当時からロゴマークとして用いられている人物シルエットは、暗黒街の顔役をイメージしており、ブランドネームをストレートに表現している。
ブランドネームはBOYの逆つづりであるYOB(反逆者)というスラング語とBOSSを掛け合わせたオリジナルの造語である。

 

YOBOSS Web Site